わたしたちの暮らす神様のお庭の姿や声をお届けできたら幸いです(*´ω`*)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
39sky.jpg





迷ったら その胸の河口から
聞こえてくる流れに 耳を澄ませばいい

ざわめいた 煌めいた透き通る流れに
笹船のような祈りを浮かべればいい



――「Mr.Children 祈り~涙の軌道~」より



***


過去記事から・・・とか言いつつ
ミスチルの新曲に滝涙故、つい記事にしてしまいました~(;^_^A

まだ未発売なので
youtubeにUPされたラジオ音源(←クリックで聴けるかも?)
を聴いているのですが
何度聴いても(TωT。)なります~


でもこの曲はきっと男の子が聴いたら
一層感動するのだろうなぁって思いました。



”さようなら さようなら さようなら
夢にさえ泥を塗る自分の醜さに

さようなら さようなら さようなら
憧れを踏みつける自分の弱さに”



男の子って若かりし頃はどうしても素直になれなくて
自分の夢さえも否定してみたり
身近な人たちや大切な人たちを傷つけてしまったり
そんなほろ苦い思い出があるのだろうなぁって



”悲しみが 寂しさが 時々こぼれても
涙の軌道は綺麗な川に変わる_。”


誰もが一度は経験する
「あの時ああしていれば」
「あんなこと言わなければ」という後悔の涙。


その流した涙の軌道が時を経て
いつしかすれ違ってきた人々の幸せを祈る
小さな笹舟を乗せる川になって行くんだよという。


あ~~~なんて優しい目線なんだろう(´ノω・。)

と、毎度のことながら歌詞に心を傾けては
身震いするような感動を覚えるちまなのでした(つω`*)


早く綺麗な音源で聴きたい~4/18早く来い~


↑もはや最後は独り言化してます、すみません(・ェ・汁)




スポンサーサイト
2012.03.09 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。