わたしたちの暮らす神様のお庭の姿や声をお届けできたら幸いです(*´ω`*)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

65kouen.jpg

63child.jpg





より良き未来をお作りください。

みなが楽しく笑いあう、
たいらな世をお作りください。

国の為、道の為。




『JIN-仁-』作中 洪庵の言葉より。




(日本が今のような状態になることを
誰もが夢にも思わなかった
3年前のある日の公園風景

***

昨今の日本の(政府の)ていたらくを見ていて思うこと
「昔の日本人が
今の日本を見たら
どう思うのだろうか・・・」

何もかもが取り返しのつかない
世界に申し訳ない状態であるにも関わらず
繰り広げられる茶番劇の数々

昔も今もパンピー(一般ピーポー)が
何も知らされないのは変わりないことなのだろうけれど

それでも上に立つ者は
それぞれ一癖あろうと
信念を通し政策を実現しようとするプライドや
”国を良くしよう”という志や気骨が感じられた

ところが
昨今の日本の国政に携わる者たちには
それらが全くもって感じられない

日本の未曾有の危機にも関わらず
”言った言わない””約束守る守らない”
自治会やPTAの会合で出て来そうなレベルに終始している上に

某アイドルグループの総選挙の方が
まだハラハラドキドキさせるくらいの
中身のない「TOP争い」を演じている


先日
バンザイクリフという言葉を
久しぶりに見て
ふいに涙が溢れた

彼らはどんな思いで日本を思いながら
その方角の海に身を投じたのか

愛する家族の顔
輝く未来が見たかっただろうに

彼らが戦ったのは
こんな国にする為じゃない

国の為、家族の為
みんなが笑いあう
より良き未来の為


今の政治家達は
国の為に戦い命を落とした彼らを
思うことはあるのだろうか?

ないだろう。あったら
「命を懸けて」などという言葉など
軽々しく出ては来ないはず

命を懸けろとは言わない。
プライドだけでもいいから懸けて欲しい

世の為、道の為、
自分自身の魂の為にも)






スポンサーサイト
2011.06.03 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。